Android5.0アップデートに関するお知らせ なんで?について

      2014/11/23

Android5.0の不具合のお知らせについて
アウトドア王子はNexus5など、Android5.0へのアップデートや購入は当分控えた方が良さそうです。

なんで?

※あくまで憶測です。「何言ってんだコイツ何もわかっちゃいない」って方はコメント欄でご指摘いただけると助かります。

Android5.0ではゲームを実行する為の仕組み(エンジン)がARTというものに変わります。
今まで主流だったAndroid4.4では

Googleさん「今後ARTってのに変えてっから、4.4までみんな使っているDalvikってのとART、両方使えるようにしとくから今のうちに対応しといてね」

って事で互換性がありましたが
5.0からはいままで使えてたDalvikという仕組みをなくしました。
なのでアイギスのアプリをARTって仕組みに対応させればいいわけですが、ここで厄介な問題が

アイギスのアプリは(恐らく)ブラウザ版とAndroid版で同じ動きになるようにアプリの元(ソース)に同じものを使っていると想定されます。
アイギスのアプリはC言語と呼ばれるプログラムで作成されいて

Android は C言語からAndroidのアプリへ
ブラウザ は Emscripten を利用してC言語からJavaScriptに変換してHTML5へ

という方法で、1週間という短い間に2個のプラットフォームにリリースが行えるやり方を確立していると思われます。

※全く同じにはならないですが(以前Android版のみ発生した不具合もあったので)上のような仕組みになっていると思われます。
又、よくアイギスは重い、Flashでは?と勘違いされるのはJavaScriptへの変換を機械的に行っているので、普通のブラウザゲームなら快適に動くような書き方をするところが出来てないなどの影響で重くなってしまいます。

そのため、Android版だけ5.0に対応する変更を加えても、ブラウザ版がちゃんと動くか?、もう一度テストしないといけないという2重の手間が発生していまい、ちょちょっと変えただけではAndroid5.0への対応は難しく、パズドラやツムツム、モンストなどの、Android人気ゲーより対応は遅いのではないでしょうか。

iOS向けも噂されているので、根本から作りなおしている可能性もあるので一概には言えないですが、Android5.0対応をアイギスが発表した際は、ブラウザ版に影響が出て

「あー!!不正終了してカリスタ消えたーーー」
「せっかくドロップしたのに消えたーーー」
「膝が上がったーーーー!!」

など起こらないよう、開発さんは頑張って下さい。

 - 千年戦争アイギス

  関連記事

アンナさん_eye
Android用『千年戦争アイギス』のお知らせ

①Android用アプリのお知らせです。 「千年戦争アイギスはスマートフォンでは …

no image
FireFoxで重い、Androidで強制終了する問題

①FireFoxにて動作が重い、Androidで強制終了する問題についてです。& …

no image
Androidアプリ版

『アイギス』はスマートフォン版もあるんですよ。アンドロイドをお持ちの方は、スマー …